頭 べたつき

頭のベタツキがひどい、見た目的にもわかってしまうほど
酷いという場合には、原因を探り、対策をすることを考えましょう。

 

毎日、洗髪をして清潔にしているはずなのに、
すぐ頭皮がべたついてしまうのはなぜなのかと
疑問に思う方もいるでしょう。

 

それは、洗髪のしすぎ、また強いシャンプーで洗いすぎの可能性があります。

 

頭皮を清潔に保ちたいため、
過度に洗髪をしてしまう、また、
洗浄力の強いシャンプーで洗いすぎてしまうと
汚れなどをしっかりと洗い流すことはできます。

 

しかしそれと同時に、皮脂も洗い流すことになってしまうのです。

 

皮脂は頭皮の乾燥予防の為、必要なものだった。

 

皮脂は、多すぎてしまうと毛穴を詰まらせる原因になってしまい、
ニキビや吹き出物につながることもあります。

 

そして、皮脂は肌を保護するという役割もあるのです。

 

つまり皮脂が少なすぎると外部から肌を守ることができず、
肌の乾燥、肌荒れの状態になりやすい傾向があります。

 

だから皮脂の落とし過ぎはダメ

 

オイリーな髪、そして頭皮のべたつきが酷いからと
必要以上に洗髪をしてしまう、
そして洗浄力が足りないのではと洗浄力の強いシャンプーで洗いすぎてしまうと、
頭皮にある皮脂の大半を洗い流してしまうことになります。

 

そうすると、かえって、
体内では、頭皮を守るためにさらに多くの皮脂を分泌するようになる場合があります。

 

そのため、皮脂の量が多すぎる状態になり頭皮環境の悪化を招き、
毛穴を詰まらせる原因になることもあります。

 

皮脂のバランスが崩れてしまうと・・・

 

この毛穴と皮脂汚れなどに関しても、
その状態を継続してしまうと頭皮の荒れ、
また、育毛などにも影響がでてしまい抜け毛増加や薄毛に悩まされる可能性もでてきます。

 

そのような状況を改善するためには、
自分の肌質にあったシャンプー剤に切り替えることが必要です。

 

どんなものに切り替えるのかというと、
洗浄力を少し抑えたシャンプーです。

 

洗髪なども過度にやらずに適度に皮脂や汚れを洗い流すように心がけるようにして、
頭皮の状態が改善されるかチェックしてみましょう。

 

皮脂はシャンプーなどの外部だけではない

 

また、頭皮環境などに関しては、
生活習慣や食生活の乱れなども原因になることもあるため、
悪い生活習慣、偏食などバランスのとれていない食事をしている場合には、
できるだけ改善していくことも大切です。