石鹸シャンプー ふけ

石鹸シャンプーは添加物が少なかったり、
頭皮にやさしそうなイメージがあることから、
普通の市販のシャンプーから切り替える方が少なくありません。

 

石鹸シャンプーに切り替えたばかりの方が感じるのが、
第一にフケのようなものです。

 

しかもブラシで取ろうとしても
ブラシにもくっついてしまい汚れてしまいます。

 

なぜ石鹸シャンプーを使うとこのようになってしまうのでしょうか。

 

それは髪を洗ってから、髪を乾かすと、髪全体に
出るのであればそれは、実は【石鹸カス】の可能性があります。

 

そのふけのような白いものは、
石鹸シャンプーを使って、しっかりとすすげていない場合や、
リンスを合わせて使わない時に
大量に出やすい石鹸カスなのです。

 

この石鹸カスは、
洗っている時の化学反応でどうしても出てしまうものなのです。

 

ただし、髪を洗う前にしっかりとほこりや汚れを落とし、
シャンプーをつける前に、シャワーで十分洗い流す、
シャンプーを適量つけ、
しっかりとすすぐなど一連のことを行うと、
かなり石鹸カスの発生を防ぐことが出来ます。

 

またリンスを使うことで、石鹸カスを洗い流しやすくなります。

 

それは石鹸シャンプーがアルカリ性で、
キューティクルが開いてしまうのですが、
そこに石鹸カスがたまりやすくなってしまいます。

 

リンスは弱酸性なので、
キューティクルを閉じてくれる作用があり、
石鹸カスもとれやすくなるのです。

 

いかがでしたか?
石鹸シャンプーになれていないと、
びっくりしてしまいますよね。

 

またせっけんシャンプーで頭皮のニオイが改善しなかったり、
髪がきしみやすいのであれば、
アミノ酸シャンプーを試してみてはいかがでしょうか?