ハーブガーデン におい

ドライヤーをするときにいつもにおう・・・

みなさん、化粧品ってどうやって使用してますか?
化粧水、直接手の上に出したり、キャップのねじ部分に触れたりしてませんか?
クリーム、直接指で取ってませんか?
チューブもの、手のひらにこすりつけて取ってませんか?

 

せっかく市場に出るころには静菌していても、
そういう日常の使い方で化粧品は簡単に汚染することもあるのです!
化粧品の使用方法、きちんと読んでますか?
スパチュラで取り出しましょう、と書いてあるのに手で取り出したりしてませんか?
それはつまり

 

「スパチュラで取り出していれば安全性は十分保証しますが、
直接手で抉り取ったりなんかしてたら菌で汚染しちゃうかもしれないし、
そんな使い方は保存効力試験では想定してないよーん」

 

というメーカーの主張でもあるんですよ!

 

化粧品の注意書きを読んでみると、意外と面倒なものです。
スパチュラもそうですが、毎回綺麗に拭いましょう、とか。
使い終わったら高温多湿を避けて乾燥したところに置きましょう、とか。
何日に一回は洗いましょう、とか。

 

私は頭皮のニオイについていつも悩んでいました。
頭を洗ってさっぱりしたつもりでも、
そのあとドライヤーで髪の毛を乾かすときに、
ドライヤーの風にのって、不快な頭のニオイがただよってくるんです。

 

え?なんで?今洗ったばっかりなのに!
汗臭い!

 

ネットで調べたところ、ちゃんと洗えてない可能性があるって書いてあったけど、
ちゃんと泡立ててあらってるんだけどな・・・と思っていました。

 

そんな中、知り合いに教わったハーブガーデン。

 

ニオイ対策にもなる自然派系のシャンプーなのです。

 

シャンプーのメインとなるのは
精製水のハーブウォーター。
そして保湿成分なども全てハーブ由来なのです。

 

これを使ったら私の頭のニオイはきにならなくなりました。

 

ちなみに、水一滴でも入れば、汚染は広がります。
知ってますか?水って、一番大きな汚染原因でもあるんですよ。
塗れた手で化粧品を触ってない自信、ありますか?

 

正直、面倒で私はきちんと注意書きを守っていません。
だからこそ、防腐剤フリーのものは避けます。
天然のもので良いものもたくさんありますが、
やはり天然物は人工物に比べると防腐力が弱い傾向があります。
もちろん、使い方をしっかり守れば大丈夫なのでしょうか…。

 

人によって、化粧品の成分や原料の合う合わないはあります。
アレルギーでこの成分が入ってるものは無理!という人もいるでしょう。
そういう場合を除き、化粧品の安全性について今一度考えてみましょう。

 

オーガニックや天然素材が肌に良い、と思っていても、
使用環境や時と場合によって、その化粧品はすでに安全じゃない可能性があります。
もちろん、ノンオーガニックや人工物でもそれは同じですが、

 

どちらがより安心できるかを考えるのも、いい機会なのでは?

 

今回、私が化粧品に対して思っていることを勢いで書いてしまいました。
もしかしたら間違ってるものもあるかもしれません。
でも、よい機会ですから気になったことは調べてみてくださいね。
より良い化粧品とは何か?
何が自分に一番合っているのか?

 

調べ始めると、奥が深いです…。